本当に安くて美味しいドリップコーヒーのおすすめ人気6選

ミディアムローストとは?定番のアメリカンコーヒーからスタバのおすすめ商品も!

コーヒーの味において、もっとも大きな影響を及ぼすものが焙煎度です。
焙煎はコーヒーの味の大半を決めるといっても過言ではありません。
焙煎により生まれた大きなブレは抽出でカバーすることは難しいです。
この記事では、焙煎度合いの「ミディアムロースト」についての説明と、ミディアムローストのおすすめ商品を紹介していきます。

ミディアムローストとは?

まず焙煎(ロースト)とは、コーヒーの生豆を煎る工程のことを言います。
生豆に加える熱の程度で、色や香味が変化します。
この変化の段階を「焙煎度合い」と呼びます。

焙煎による生豆の変化は6~8つの「焙煎度合い」で区分します。
8段階は以下の通りです。

  1. ライトロースト
  2. シナモンロースト
  3. ミディアムロースト
  4. ハイロースト
  5. シティロースト
  6. フルシティロースト
  7. フレンチロースト
  8. イタリアンロースト

「ライトロースト」から「イタリアンロースト」の間で、色や香り、味が複雑に変化していきます。

ミディアムローストは、浅煎りと呼ばれる焙煎度合いです。
飲み物として用いられるのは通常このあたりからになり、とりわけ香りが立ってきます。
心地よい酸味と柔らかなコクをもち、味わいはソフトで軽やかです。
コーヒー豆も入れたコーヒーの色も明るい色をしています。
コーヒー入門者におすすめです。

ミディアムローストに適した豆は?

含水量は少なく、全体に白っぽい色で成熟度が非常に高い豆と相性がいいです。
豆の大きさはさまざまですが、扁平で肉薄、豆の表面に比較的凹凸が少なくつるりとした感触を持ちます。
概ね低産地~中産地のものが多く、酸味が少なく香りも少ないですが、火の通りが良いです。
浅煎り~中煎りに使用しても極端に酸っぱくなることがありません。

ミディアムローストのおすすめ商品は?

ミディアムローストのおすすめ商品をご紹介します。

自宅であの味を! スターバックス ドリップコーヒー

自宅でスターバックスのコーヒーを楽しめうる商品です。
ドリップバッグなのも嬉しい点ですね。
ナッツとカカオの風味にローストのかすかな甘みがあり、そこに酸味とコクが見事に調和した風味が特徴です。

世界に愛される味 illy(イリー) エスプレッソ豆

イタリア国内で業務用トップコーヒーロースターのひとつ、「illy」
その味わい深いエスプレッソはイタリア国内はもとより、世界で愛されています。
香りの広がり方も抜群で、味もしっかりしていて、毎日飲むのに飽きが全く来ない商品です。

アメリカンコーヒーの定番! LION Coffee

アメリカンコーヒーの定番商品です。
コーヒーにバニラマカダミアのフレーバーがついており、香りがとても高いです。
量もかなりあるので、コスパ抜群なのもうれしい点ですね。

まとめ

ミディアムローストはアメリカンコーヒーに適しています。
アメリカンコーヒーに適したコーヒーの商品はたくさん売られているので
ぜひ試してみてください。