本当に安くて美味しいドリップコーヒーのおすすめ人気6選

自宅で簡単に楽しめる!フレーバーラテの作り方

カフェラテやカプチーノが作れれば、自宅で簡単に様々なフレーバーラテを楽しむことができます。
この記事では手軽にできるおすすめのフレーバーをご紹介します。

フレーバーラテとは?

フレーバーラテとは、その名前の通りカフェラテに香りをつけたものです。
バニラやココナッツ、キャラメルなど香りのバリエーションは様々です。

フレーバーラテは、カフェラテやカプチーノが作れれば、シロップを加えるだけで自宅で簡単に楽しむことができます。

自宅で簡単なフレーバーラテの楽しみ方

フレーバーラテは、お好みのシロップをラテに追加するだけで簡単に楽しめます。
シロップの量はお好みで大丈夫ですが、5ccほどの量だとちょうどいいでしょう。
あらかじめシロップを入れたカップにエスプレッソを抽出すると全体に混ざりやすくなります。

シロップによっては、柑橘系のイチゴなど酸味の強いものを使用すると、ミルクが凝固する場合があるので注意が必要です。

おすすめのフレーバーシロップ

おすすめのフレーバーシロップをご紹介します。

バニラフレーバー

コーヒーの香りをしっかりと保ちつつ、甘いバニラの香りがふわっと立ち上がります。
万人に好まれる、王道の味わいに仕上がります。

ローズフレーバー

バラの香りが口の中に広がる、華やかなフレーバーラテです。
優雅に過ごしたいティータイムにぴったりです。

ヘーゼルナッツフレーバー

香ばしいコクがあり、ほんのりとした苦みが感じられます。
ナッツ系のフレーバーを持つコーヒーと合わせてもいいでしょう。

ココナッツフレーバー

甘いココナッツの香りが、南国の雰囲気を味わせてくれます。
味より香りを楽しみたいときにおすすめです。

キャラメルフレーバー

コーヒーの苦みを損なわずに、さらに香ばしい苦みがプラスされます。
キャラメルが好きな人にはたまらない味わいです。

チャイフレーバー

後味がウーロン茶のように感じられる、不思議な味わいになります。
チャイティーが好きな方にはぴったりです。

チョコレートクッキーフレーバー

クッキーの甘さとバターの香りが楽しめます。
チョコレートのビターな味わいになり、一体感のある仕上がりになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回紹介した以外にも、ストロベリーやミント、チョコレートなど様々なフレーバーシロップが売られています。
コーヒーだけでなく、紅茶やアルコールなどに入れて楽しむこともできますので
お好みに合わせて購入してみてください。