本当に安くて美味しいドリップコーヒーのおすすめ人気6選

ミルクフォーマーの選び方!おすすめ商品は?

カフェラテやカプチーノを作るのに必要なフォームドミルクはミルクフォーマーが必要です。
お手持ちのエスプレッソマシンにスチーマーがついている場合は不要ですが、無い場合はハンディータイプを用意する必要があります。
この記事ではミルクフォーマーの選び方とおすすめ商品についてご紹介します。

ミルクフォーマーとは?

まずミルクフォーマーとは、ラテアートやカプチーノにかかせないフォームドミルクをつくるために必要な道具です。
アートにはきめ細かい良質なフォームドミルクが必須です。
良質なフォームドミルクをつくるために、ミルクフォーマー選びが重要になってきます。

良質なフォームドミルクとは?

フォームドミルクで大事なことは、なんといってもなめらかさです。
ミルクの表面に光沢が出るほどキメ細かく、泡が均一でもったりとした質感のある状態が理想です。
泡が粗く均一でないミルクでは、キレイなコントラストが描けないうえ、エスプレッソとうまく混ざり合わないため、味わいも落ちてしまいます。

ミルクフォーマーの選ぶポイントは泡立ちの良さ

良質なフォームドミルクをつくるためには、ミルクフォーマーの選定が重要になってきます。
ミルクフォーマーの選ぶポイントは何よりも泡立ちの良さです。
中でも泡が細かく均一に泡立つものを選ぶとよいでしょう。

ミルクフォーマーおすすめ

ミルクフォーマーのおすすめ商品をご紹介します。

スチーマーのようなきめ細かさ!泡の度合いを調節できる Sedhoom

攪拌ヘッドが2種類ついていて、泡立ちの度合いを調整することができます。
パワーは申し分なく、スチーマーのようなきめ細かなもったりとした仕上がりになります。
ヘッドの部分は取り外し可能で、洗いやすいというのもポイントが高いです。

単4電池が必要なため、別途用意する必要があります。

USB充電式で使いやすい!収納チューブ付き Kitdine

こちらの商品も撹拌ヘッドが2種類ついているため、泡立ちの度合いを調整することができます。
USB充電式のため、電池を常備しておく必要がありません。フル充電で2週間ほど使用できます。
収納チューブがついているため、収納の際にも便利です。

ミルクピッチャー不要!強力パワーのHARIOクリーマー

こちらクリーマーとミルクポットが一緒になった商品です。
ミルクポットがついているため別途でミルクピッチャーを用意する必要がありません。
こちらのミルクポットは耐熱性のため、牛乳を入れてそのままレンジで温めることができます。
本体が蓋の役割も担うため、牛乳が飛び散らないという点も嬉しいポイントです。

電池不要!手動のミルク泡立て器

こちらは電池や電源が不要な、手動でミルクを泡立てる商品です。
電動ミキサータイプの泡立て器は、動かなくなるリスクがありますが、こちらは手動のためその心配はありません。
温かいミルクだけでなく、冷たいミルクでもしっかりと泡立ちます。
電動に比べきめ細かくしっかりした泡です。

ミルクの温めからすべて全自動!UCC上島珈琲

ミルクの温めから泡立てまですべて全自動で行ってくれる商品です。
従来ならばミルクフォーマーの使用前に牛乳を温める必要がありましたが、その手間が完全に省けます。
冷たいミルクのまま泡立てることもできるので、アイスが飲みたいときにもぴったりな商品です。

まとめ

エスプレッソマシンのスチーマーがなくても、ハンディタイプのミルクフォーマーで良質なフォームドミルクを作ることができます。
ぜひ自宅でカフェラテやカプチーノを楽しんでみてください。