本当に安くて美味しいドリップコーヒーのおすすめ人気6選

スチーマー不要!ハンディタイプで簡単フォームドミルクの作り方

カフェラテやカプチーノにかかせないフォームドミルク。
エスプレッソマシンにスチーマーがついてない方に安心、ハンディタイプのミルクフォーマーで作る、フォームドミルクの簡単な作り方をご紹介します。

準備するものはたった2つ

フォームドミルクを作るために必要なものはたったの2つです。

ミルクフォーマー

ミルクを泡立てるために欠かせない道具です。
良質なフォームドミルクにはミルクフォーマー選びも重要になってきます。
以下の記事でミルクフォーマーの選び方を説明してますので参考にしてみてください。

今回の記事ではこちらの商品を使用しています。
攪拌ヘッドが2種類ついていて、泡立ちの度合いを調整することができる商品です。
パワーは申し分なく、スチーマーのようなきめ細かなもったりとした仕上がりになります。

牛乳

ミルクフォーマーと同様に欠かせないのが牛乳です。
フォームドミルク作りで大切なのは牛乳の種類です。
低脂肪乳や加工乳は泡立ちがよくないので、乳脂肪分3.0%以上の成分無調整のものがおすすめです。

フォームドミルクの作り方

それではフォームドミルクの作り方について説明します。

1.牛乳を40~60度に温める

容器の4分の1程度の高さの牛乳の量を40~60度に温めます。
電子レンジの場合は500Wで50~60秒ほど温めるとよいでしょう。

容器は手持ちのコップなどでも良いですが、底に丸みのあるものを使うと泡立ちやすいです。
専用のものも売ってますので検討してみてください。
ステンレス製のものを使用するときは電子レンジに入れないように注意してくださいね。

2.ミルクフォーマーで牛乳を泡立てる

容器を少し傾け、牛乳を一か所に集めるようにして泡立てていきます。
この時、ミルクフォーマーは動かさないのがポイントです。

3.3~4倍に泡が膨らんだら完成

3~4倍に牛乳が膨らんだら完成です。
カフェラテやカプチーノにしてお楽しみください。

まとめ

フォームドミルクは一見難しそうに見えても簡単につくることができます。
ぜひ自宅でカフェラテやカプチーノを楽しんでみてください。