本当に安くて美味しいドリップコーヒーのおすすめ人気6選

夏におすすめ!初心者にも簡単おいしい水出しコーヒーの作り方

夏はアイスコーヒーが飲みたくなる季節。
水出しコーヒーならば家で簡単においしいアイスコーヒーが作れます。
この記事では簡単においしい水出しコーヒーができる作り方をご紹介します。

用意するものは水出しコーヒーポットのみ

用意するものは水出しコーヒー用のポットのみです。
サイズはお好みのものに合わせて用意してください。

おいしく淹れるための3つのポイント

1.深煎りのコーヒー豆を使用する

温度が低いと酸味を感じやすいため、深煎りで苦みがあるコーヒー豆を使用することで味わいのバランスが良くなります。

2.コーヒー粉は中細挽き

コーヒー粉は中細挽きの使用をおすすめします。
粗挽きだと成分が抽出されにくく、細引きだと粉っぽい仕上がりになってしまいます。

3.抽出後はすぐに粉を取り出す

粉を入れたままにしてしまうと、えぐみや雑味の原因になります。
抽出後はすぐに取り出すと良いでしょう。

水出しコーヒーの作り方

1.コーヒー粉を入れる

ストレーナーに中細挽きのコーヒー粉を入れます。
600mlの容器で50g(5杯分)が目安です。

2.水を入れる

粉全体を湿らせるように少量ずつ水を注ぎます。

3.8時間置く

ふたをして冷蔵庫に入れ、8時間ほど置きます。

4.ストレーナーを外す

8時間経過したら、ポットからストレーナーを外します。

まとめ

水出しコーヒーは麦茶を作るような感覚で簡単に作ることができます。
作り置きしておくといつでも手軽に飲めるようになります。
ぜひ試してみてください。